3月 05
2017

ETCカードは海外でも使える?

ETCカードは日本の高速道路や有料道路を走行することができますが、海外でも利用することはできるのでしょうか。

◇海外のETC事情

結論からいいますと、日本で発行されたETCカードは日本の道路のみに適用されるため海外の高速道路では利用できません。

ちなみに、海外にも日本と同じようなETCサービスを採用している国はたくさんあり、世界で最初にETCサービスを採用したのはイタリアです。

他の国においてもアメリカのETCには開閉ゲートがなかったりと、国ごとに規格や利用方法も異なるようです。

ETCサービスを世界共通にするという試みもあるようですが、今のところ先行きは不透明です。

海外移住などで現地で車に乗る場合は、その国のETCサービスを受けるための手続きをしなければなりません。

※海外のETC事情について・・・http://www.carsensor.net/contents/editor/category_1461/_24198.html

◇クレジットカードとして利用しよう

残念ながら高速道路の通行には利用できませんが、クレジットカードとしては大いに利用価値があります。

海外旅行では大抵の人は現金を持ち歩かず、クレジットカードで買い物をするため、ETCカードを持っているのなら是非それを利用しましょう。

また、ETCカードには「海外旅行保険」が自動付帯されているものがあります。

海外滞在中に不慮の事故での死亡や後遺障害・現地での治療費や救援者費用が補償となります。

また、携行品被害や損害賠償もその対象となります。

なお、旅行中の病気については補償の対象外となるため気をつけましょう。

This entry was posted in ETCカードの適用範囲. Bookmark the permalink.

Comments are closed.