2月 02
2017

もしもカードを紛失してしまったら

財布やカードケースなどにETCカードを入れていたけど、落としてしまった。

一体型のETCカードを使っていたが、一瞬車を離れるだけだったので車内にETCカードを置きっぱなしにしていたら車上荒らしに遭って盗難されてしまった。

紛失や盗難のトラブルは決してなくはありません。

その際はどうしたらよいのでしょう。

◇紛失・盗難に遭った時は…

ETCカードだけでなく全てのクレジットカードにいえることですが、紛失や盗難に遭ったらすぐに各クレジットカード会社に連絡をし、カード停止の手続きをしてもらいましょう。

クレジット機能の付いていない「ETCパーソナルカード」を持っている人はパーソナルカード専用の事務局があるので、そこに連絡をします。

ETCマイレージサービスに登録している人は、サービス停止の手続きも必要なので忘れずに行いましょう。

カードが停止されたら、再発行の手続きができますので新しいカードが届いたらすぐに使うことができます。

また、警察への届け出も忘れずに行っておきましょう。

◇盗難カードが使われたら?

万が一、盗難されたカードでETC利用をされたらどうなるのでしょうか。

カード停止をする前に、不正利用されて多額の請求がくることも考えられます。

この場合は、自身に支払の義務はありません。

クレジットカードには自動的に盗難保険が付いているため、不正利用された分については補償されます。

ただし所定の手続きを行わないと補償されませんので注意が必要です。

This entry was posted in ETCカードで困ったら. Bookmark the permalink.

Comments are closed.